お知らせ

広島支部だより


支部長 内藤邦久(55回)

◇平成26(2014)年度総会
 一昨年の広島支部総会は、9月6日(土)17時より、広島市中区「メルパルク広島」にて開催しました。来賓として学園より鎌刈理事長、菅校長。同窓会本部より津田会長代行、岡崎副会長、瀬来副会長、橋総会実行委員長の6名の方にご出席いただきました。
 初めに、鎌刈理事長より学園を取り巻く厳しい環境にも拘らず、学園関係者が一丸となって経営に当たっておられる様子や後輩たちの文武両面にわたる活躍ぶりについてお話がありました。また、昨年8月20日未明に発生した広島大規模土砂災害について学園を上げて救済に当たられ、多額の義援金や大量の救援物資をお贈り頂いたお話をお伺いし、広島市民である私達は大いに感激しました。続いて同窓会、津田会長代行より同窓会本部の活動状況の紹介や広島支部の活動に対し激励があり、瀬来副会長より広島支部へ助成金の贈呈がありました。
次に26年度本部総会の高橋実行委員長より決意表明と広島支部への協力要請がありました。総会では事業報告、決算報告、来年度の事業計画、事業予算などの審議があり、いずれも、原案通り承認されました。  また、緊急動議がなされ、先の広島土砂災害に対し広島支部としても応分の義援金を贈呈することが全員一致で議決されました。
記念写真撮影後、菅校長の音頭による乾杯で懇親会に入りました。暫く歓談の後、一昨年に続いて参加していただいた書道の大家、村上俄山(本名俊彦)さん(45回)が、思い出話や現況を軽妙な語り口で紹介され大いに盛り上がりました。  和やかな内に懇親会も終宴となり、最後に、盈進時代応援団副団長を務めた浜井副支部長のエールにより盈進学園校歌を全員で合唱し、母校盈進学園のますますの発展と出席者全員の健勝を祈り万歳を三唱して散会しました。

◇親睦ゴルフ大会 平成26(2014)年 
今回も昨年に引き続き10月3日、晴天に恵まれ「宮島志和カンツリー倶楽部」で開催しました。
優勝 小林功明(55回)、2位 内藤邦久(55回)、3位 平田剛(55回)

  なお、平成28(2016)年度総会は、9月3日(土)例年通り「広島メルパルク」で、開催します。多数ご参加下さい。

【写真キャプション】 ▲平成26年度広島支部総会

広島支部だより

報告 支部長 内藤邦久(55回)
◇平成25年度総会
 毎年9月に開催していた広島支部総会は、今回、7月6日(土)広島市中区「メルパルク広島」にて開催しました。
来賓として学園より鎌刈理事長、立石校長、石岡教諭、高田教諭。同窓会本部より瀬来副会長、猪原事務局長、木村総会実行委員長の7名の方にご出席いただきました。
 初めに、鎌刈理事長より学園を取り巻く厳しい環境にも拘らず、理事長を中心に関係者が一丸となって経営に当たっておられる様子や後輩たちの文武両面にわたる活躍ぶり、また、「同窓会の奨学金制度」が多くの後輩達の援助になっている様子についてお話がありました。
続いて同窓会、瀬来副会長より、本部の活動状況や「同窓会奨学生制度」への協力要請、広島支部への激励の言葉や助成金の贈呈がありました。
次に25年度本部総会の木村実行委員長より決意表明と広島支部への協力要請がありました。
総会では事業報告、決算報告、来年度の事業計画、事業予算などの審議があり総て原案通り承認されました。
 記念写真撮影後、立石校長の音頭による乾杯で懇親会に入りました。暫く歓談の後、来賓の石岡、高田両教諭から学園の様子や後輩達の活躍についてお話がありました。
 和やかな内に懇親会も終わりとなり、最後に猪原事務局長の音頭と盈進時代応援団副団長を務めた浜井副支部長のエールにより盈進学園校歌を全員で合唱し、母校盈進学園のますますの発展と出席者全員の健勝を祈り万歳を三唱して散会しました。


◇親睦ゴルフ大会
 今回も昨年に引き続き10月4日、晴天に恵まれ「宮島志和カンツリー倶楽部」で開催しました。
優勝 平田剛(55回)
二位 内藤邦久(55回)
三位 大本文雄(55回)
 なお、平成27年度総会は、9月5日(土)17時より例年通り「広島メルパルク」で開催します。
 多数のご参加をお待ちしています。

↑ ページの上部へ

バナー協賛について

同窓会ホームページへのバナー広告の詳細はこちらから

寄付のお願い